マインドセットについて(備忘録)

日常のトラブル

ワタシ流 超簡単!「マインドセット」

「マインドセット」

って自己啓発書で最近よく耳にして良く聞く言葉でもあります。

しかし、

正直、解釈が「ふわふわ」している人が多いのではないかと感じています。

そこで、

ワタシなりに超簡単に定義してみました。

私はマインドセットのファーストステップをこのように解釈しています。

「モノゴト・起きたことの見方を“少しだけ”まずは“意識”して変えてみる」

「モノゴト・起きたことの見方を“少しだけ”まずは“意識”して変えてみる」

(何度も繰り返し読んでみてください)

日々生きていると、目に見えるトラブル・目に見えないトラブル、自分でなんとかできるトラブル・自分ではどうすることもできないトラブル・・・・

などなど、「トラブル」の連続です。

そんなときに、この言葉を繰り返すのですが、

どんなに、辛い・厳しい対応でも

「これは自分にとって成長できる機会」

とか、

「このことを克服すれば自分は成長できる」

など、

「トラブル」自体をネガティブに捉えるのではなく、

「トラブル自体」は受け止めた上で

「次」

の自分の態度や心の持ちようを「準備」しておきます。

「Try Harder」

ところで、

「あなたは」この言葉聞かれたことありますか?

「Try Harder」

日本語に直訳すると

「もっと頑張る」

と日本語にすると味気ない言葉になってしまいますので、

ここでは

「Try Harder」

で進めていきます。

「Try Harder」とは?

人の中には

「失敗すればするほど燃えてくる人」

と、

「失敗すると落ち込んでしまう人」

がいます。

同じ事が起こっても、

考え方でこうも違ってくるのです。

つまりそこが

「人生の分岐点」

になるのです。

「あなた」はどちらの思考ですか?

もし、あなたが

「失敗すると落ち込んでしまう人」

であってもこれからの視点・物事のとらえ方を意識して

「モノゴト・起きたことの見方を“少しだけ”まずは“意識”して変えてみる」

騙されたと思ってまずは3日を目標に「強く意識して」やってみてください。

そして次の目標は7日、

そして次は10日・・・・と順次

目標の気管を伸ばしてみてください。

「読んで、実行し、継続」してみてください。

「毎日、コツコツ」

の力を感じてください。

きっと、

あなたも素晴らしいマインドセットの

「土台」

ができますから。

ところで、
いや~~~
仕事で使っている車が
約8年乗り続けていますが
たしか
中古で
30000km
くらいで買ったと記憶していますが
とうとう
145988km
になりました。
全然、気になるところは在りません。
やはり
日本車は優秀ですね。
よく、
「税金対策」
で車をある程度のスパンで乗り換える
人が結構いますが、
私は
そんな
「せこい税金対策」
はしません。
理由はシンプルで
自動車を買い替えるだけで
時間を取られますし、
慣れた車のほうが
事故率も少なくなります。
さらに、
「税金は国民の義務です」
余計な
買い物はなるべくしない。
これが私の信条です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました