マイナポイントの写真・画像でエラー・認識しない時の対処法

日常のトラブル

「マイナポイント」

が2021年9月末日まで延長されました。

ポイントを付与されるまでは非常に簡単なようですが、

「マイナポイント」アプリ

「マイナカード」が認識されない(エラー)トラブルが頻発しているようです。

役所に尋ねても、お約束の「部署を回される」対応をされたり、ネットで検索しても的を得たサイトがなかったりということで、調べてみました。

最後に、

うまく手続きできたけれどマイナポイントが付与されないトラブルも散見されているようですので、最後までお読みいただきたくお願いいたします。

「マイナポイント」アプリでエラーや写真・画像が認識されない状態とは?

マイナポイントアプリ

この画像が出た人は、以下をお読みください。

マイナポイントを得るには以下のものが必要になります。

  1. マイナカード
  2. マイナポイントアプリ
  3. paypayなどマイナポイントを付与されるアプリまたはポイント(カード)

上記のものが必要になります。

まず、上記1~3をご用意ください。

スポンサーリンク

マイナポイント付与の標準の手順

マイナポイントアプリ

上記のアプリをダウンロードしてください。

そのうえで、paypayで説明しますが、基本的には一緒ですので、これを見ながら進めてください。

  1. paypayの画面を表示させます
  2. 「マイナポイント」のアイコンをクリックします
  3. 「マイナポイント」を読み込むため「マイナポイントアプリ」は事前にインストールしておいてください
  4. paypayの画面の指示に従い操作しますと以下の画面になります

この指示に従い、「動かさずに」読みとりをタップします。

そのまま読み取れたら完了なのですが、以下の画面になった人は対応が必要になります。

マイナポイントアプリ

スポンサーリンク

マイナポイントの写真・画像でエラー・認識しない時の対処法

総務省がマイナポイントの管轄になりますが、電話してもなかなか出ません。

ネットで検索しても上のような対応が説明されていますが、結局認識されないまま時間だけが過ぎていきました。

結論から言いますと、

「何らかの不具合」

です。原因の説明を求めましたが、窓口の人は所詮窓口の人ですので、不具合の原因はブラックボックスです(苦笑)。

では、どうすればいいのでしょうか?

結論から言いますと・・・

マイナポイントの旗」が立っているカードリーダーで解消できます。

マイナカードを取りに行く際にお近くにこの”のぼり”があるところに「カードリーダー」がありますので、こちらにマイナカードとスマホ(paypayなどの電子決済アプリ)をお持ちいただければ、対応してもらえます。

最後に以下の画面が表示されましたら完了になります。

「連係情報」

の下に

  • 決済サービスID・・・ご自分の登録された電話番号
  • セキュリティコード1・・・4桁

が表示されますので、こちらを窓口の担当者の方の指示に従いご入力してください。

スポンサーリンク

最後に「マイナポイント」付与されるための注意点!!

これで、マイナポイントは最大5000円付与される準備はできました。

注意点があります。

まずは、一番大事なところですが

上記の対応が完了してから24時間以降経過してからチャージしてください。

24時間以内にチャージすると「マイナポイント」が付与されない場合があります。

そのうえで、マイナポイント付与の期限(今のところ2021年9月末日まで)までに、できれば早めにチャージして最大5000円をゲットしましょう!

期限が延長されましたが、なるべくお早めに対応いたしましょう!!

また、マイなポイントを受け取る期限もあります。

マイナポイント事業は、2020年9月1日(火)から2021年9月30日(木)までの期間に、マイナンバーカード(マイキーID)に紐付け登録したキャッシュレス決済サービスでの利用が対象となります。 ポイントの還元を受け取るには、2021年4月30日(金)までにマイナンバーカードの申請が必要です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました